Design for All

まち・建築の環境デザインは多様な人のために。

Our Work

UD監修

まちや建築空間において、計画から完成時に至る様々な段階での、ユニバーサルデザインの監修を行います。

各種調査

ユニバーサルデザインに関連するアンケートや検証実験、バリアフリーチェックなど各種調査を行います。

研究テーマ

近年取組んでいる研究内容と、これまで私たちが学会で発表した研究の一部をご紹介します。

UD提案

研究活動から得た結果に基づき、新たな発想で、建築空間のユニバーサルデザインの提案を行います。

講演会等講師

ユニバーサルデザインをメインテーマに、講演会や研修会等の講師を行っています。

著書

ユニバーサルデザインに関する著書を多数執筆しています。その一部をご紹介します。

2021.05.01 更新

弊社代表の老田智美が2020年4月1日より、大和大学理工学部理工学科建築学専攻 講師に着任いたしました。

Our experts

田中 直人

TANAKA NAOTO Dr.Eng

顧問 / 島根大学客員教授

神戸市生まれ。東京大学大学院工学系研究科建築学専門課程修了。東京大学博士(工学)。神戸市住宅局、経済局、開発局、都市計画局にて、建築・都市地域の計画やデザインを担当。その後、神戸芸術工科大学環境デザイン学科教授、摂南大学理工学部建築学科教授、島根大学大学院総合理工学研究科特任教授を経て、現在に至る。各地でまちづくりやユニバーサルデザインに関する委員やプロジェクトに携わっている。

博士(工学) [第12272号]。 一級建築士 [第 96451 号]。
日本建築学会会員。日本福祉のまちづくり学会会員および関西支部長。日本都市計画学会会員。人間・環境学会会員。

島根大学田中直人ユニバーサルデザイン講演会講師
大和大学老田智美ユニバーサルデザイン講演会講師

老田 智美

OIDA TOMOMI Dr.Eng

代表取締役 / 大和大学理工学部講師

京都・福知山市生まれ。神戸芸術工科大学芸術工学部環境デザイン学科卒業。摂南大学大学院工学研究科社会開発工学課程修了。大学・大学院では、田中直人教授の研究室にてバリアフリー・ユニバーサルデザインを学ぶ。2006年東京大学にて博士(工学)の学位を取得。都市再開発コンサルタント、兵庫県立福祉のまちづくり研究所研究員を経て、現職。
2020年4月1日より大和大学理工学部理工学科建築学専攻 講師に着任。
高齢者や障害者を取り巻く生活環境に関するテーマを中心に研究活動を行う傍ら、そこで得た知見を設計業務やUD監修業務に反映している。

博士(工学) [第16624号]。 一級建築士 [第 277380 号]。
日本建築学会会員。日本福祉のまちづくり学会会員。日本マンション学会会員。

Contact Us

神戸市東灘区御影中町3-2-4-4401

3-2-4-4401 Mikagenakamachi Higashinada-ku, Kobe-city, Japan

会社概要

Company overview

お問合わせフォーム

どんな些細な事でも結構です。お気軽にお問合わせください。